Jパネル住まいの設計施工ポイント

d0360702_07291062.jpg
















静岡県産杉材+Jパネル落込み工法。
全国に三工場(静岡県,鳥取県,徳島県)しかない
国産材三層クロスパネルの生産工場。
私の住む静岡では、丸天星工業さんが生産・販売しています。

このJパネルを柱の間に落とし込むことで、
粘り強い耐力壁を構成できて、
かつ、それを内部の仕上げとして活用できる、
落とし込み工法。

このJパネルを、床や屋根に使用することで、
杉材によるモノコック構造(面接合)となります。

構造計算上では、耐力壁の壁倍率2.5ですが、
すでに、公的機関の実物大試験で、
3.2~3.6倍の耐力が確認されています。

さらに耐力壁倍率4.6倍、施工性を進化させた
JPウォールも、開発されています。

先日の大改造!!劇的ビフォーアフター
『さだまさしの詩島』再生計画でも、施設群の補強に使用しています。
d0360702_07293806.jpg

























さらに、柱・梁にも静岡県産杉材を活用することにより、
30坪の住まいで、20m2以上の地域材を活用できて、
家全体が呼吸する、優しい生活空間を創り出します。

単に、国産材を使用した在来工法というだけではなく、
その構造上の特徴を、内装材として活かせるという、
構造材と仕上げ材がセットで創り出せることも魅力です。

しずおか木の家助成の補助金では、
最高ランクを難なくクリアします。

d0360702_07395519.jpg



























Jパネル住まいの設計施工ポイントはこちら。

・静岡・国吉田物語2012、始まる。
・静岡・国吉田物語は、周辺風景が決め手。
・住まいの動きを考える設備計画。
・静岡国吉田物語は実施設計へ。
・静岡国吉田物語は、住まい手との連携が決め手。
・静岡国吉田物語は追い込み中。
・静岡国吉田物語・風致地区申請提出。
・静岡国吉田物語は工事見積へ。
・静岡国吉田物語の木拾い作業。
・静岡国吉田物語・豊田物語、そして・恩納村物語。。。
・静岡・国吉田物語DNAは池田山物語へ。
・大型シャワーヘッドは、気持ち良い。
・静岡国吉田物語・工事契約へ。
・静岡国吉田物語・地鎮祭と白焼図。
・ガラス待針で金物打ち合わせ。
・柱芯に入る見えないホールダウン金物。
・静岡国吉田物語・配筋検査と各工程進捗。
・静岡国吉田物語はプレカット加工へ。
・軸組落とし板壁工法と枠組み壁工法。
・祝・静岡国吉田物語上棟。
・静岡県産材杉の落とし壁工法の外装仕舞い。
・落とし壁は、電気配線計画が決め手。
・天井裏がない落とし壁工法の電気配線。
・池田山物語は、国吉田物語のDNA継承。


人気blogランキングに参加しています。

↑よろしければ、クリックをお願いいたします。

 ・・・どうも、ありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atelier-m-archi | 2017-06-29 07:38 | Jパネル | Comments(0)