黒越シェフの宮島 レ・クロ

d0360702_10374571.jpg

















先月の広島帰省のおりに訪れました

さだまさしさんの同級生・黒越シェフの『黒きん』

http://atelier-m-architects.at.webry.info/201708/article_3.html


今月の帰省では、久しぶりに宮島に行くので、

宮島 レ・クロへお邪魔しました。

http://lesclos.jp/miyajima_les_clos

d0360702_10375552.jpg

















瀬戸内海や宮島の味覚もお目当てですが、

明治45年竣工・築100年の建築リノベーションにも興味津々。

日本の伝統建築の中で、日本庭園を眺めながら

舌鼓を打つ欧風料理は、また格別でした。

d0360702_10382257.jpg
















d0360702_10381491.jpg

















コースランチをいただきましたが、

時折、黒越シェフとお話しをしながら、

楽しく、美味しく、宮島の刻を過ごすことができました。

あなごのパスタ、もみじ豚の宮島ハチミツ添え、

前菜のタコ味の深さに驚き、

お聞きすると数時間煮込んでいるとのこと・・・

前菜の中の一品にもこの手の加えようです。

d0360702_10383946.jpg





















食後に、2階のレセプションの部屋も見せていただき、

日本の伝統建築の職人の技術も堪能しました。

ここの欄間が、みごとな富士山と松林、

う~ん、これは三保の松原のようでした。

d0360702_10380431.jpg
















場所は、観光客で賑わう表参道商店街から

1本奧の町家通りにある静かな町家街。

町家を改装した洒落た店舗が点在して、

宮島の古き良き時代にタイムスリップできます。


宮島、大鳥居、厳島神社、千畳閣(豊国神社)、弥山、水族館・・・・・

観光で来られた方には、盛りだくさんの宮島ですから、

なかなか1本入った町家通りに

脚を運ぶことは少ないかもしれませんが、

ここはお勧めです。

d0360702_10384895.jpg



























レ・クロの椅子は地元広島のマルニ木工さん

「HIROSHIMA」シリーズ

https://www.maruni.com/jp/items/st_maruni_collection/st_hiroshima.html


いろいろとどうも、ありがとうございました。


人気blogランキングに参加しています。

↑よろしければ、クリックをお願いいたします。

 ・・・どうも、ありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atelier-m-archi | 2017-08-28 11:10 | グルメ・料理 | Comments(0)